旧すもつくれんDIARY

新しい「すもつくれんDIARY」→→→http://sumotsukuren1.jugem.jp/
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
The Best of Shogo Hamada vol.1 & vol.2
The Best of Shogo Hamada vol.1
The Best of Shogo Hamada vol.1
浜田省吾
The Best of Shogo Hamada vol.2
The Best of Shogo Hamada vol.2
浜田省吾

いよいよリリースされました☆
もちろん昨日のうちに買ったのですが、まだ聴いていません。
早く聴きたいデス(>_<)

今回いくつかの店舗で「浜田省吾Special Day」が実施されていました。
「浜田省吾Special Day」実施店舗でCDを買うと、
何とオリジナルTシャツやタオルが当たる抽選会に参加できるのです(`・ω・´)
いつも行くCDショップでは「浜田省吾Special Day」を実施しないようなので、
わざわざ実施店に行き、購入してきました。

で、気合いを入れて抽選に臨んだのですが…2枚ともハズレ・゜・(つД`)・゜・
残念賞(?)として



うちわをいただきました☆(≧∇≦)

今回、vol.2のブックレットに載っている歌詞に誤りがあるということで、
レコード会社に送り、正しいモノと交換しなければならない事態となっています。
でも、このミスのあるブックレットは、ある意味記念になるかな〜
なんて考えていて、レコード会社に送るか送らないか迷っています。

大好きなアーティストのCDを買うのは、自分の宝物が一つ増えるようで、
ホントに嬉しいです☆CDを手にした瞬間、自然と顔がほころんでしまいます。
このアルバムもたくさん聴いて、ずっと大切にします。

| イケダカズミ | MUSIC | 23:59 | comments(14) | trackbacks(98) |
あゝ無情
7月スタートのドラマが続々とスタートしています。
最近、まともに連ドラを見ていません。
なかなか「見たい!!!」と思うようなドラマがないのです。

でも今回、コレだけは見てみようかな…と思ったのが
フジテレビ木曜日22時放送の「不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜」
いかにもドロドロしそうで面白そうだなぁと。
で、1話目を見てみたのですが…なかなか面白そうですよ〜( ̄ー ̄)

REBIRTH Self-cover Best
REBIRTH Self-cover Best
アンルイス

このドラマの主題歌になっているのが、アンルイスの「あゝ無情」です。
ここ数日、番宣でこの曲が流れる度に、懐かしいなぁと思って口ずさんでいました。
くちびるが悲しみに つまづくたんびに
強がりが出ちゃうけど 本気じゃないのよ
貴方しか欲しくない 1000年先まで
本音をいえば結婚したい まさか愛してる

遊んでいるオトコと、そんなオトコに惚れているオンナの話。
外見は派手だけど、実は一途で、そんなに強くもない。
そんな彼女の本音と、その本音に対する彼女自身の戸惑いが表現されている
この部分が特に好きだったりします。

1番のサビの「甘え上手にトドメ刺されて 街に霧が降る」
というフレーズもお気に入りです。
彼女は辛いだろうな…なんて同情してしまったり、昔の自分の姿に重ねてみたり。

これからこの曲と一緒に、毎週ドラマを楽しんでいこうと思います。
小さな楽しみができて、よかった。嬉しいですd(゚ー゚*)
| イケダカズミ | MUSIC | 23:59 | comments(8) | trackbacks(0) |
1979年8月13日・夜のヒットスタジオ
久しぶりに浜田省吾の話題。

先日You tubeで浜田省吾の映像を見ていたのですが、
(マイミクさんのtoy boxさんに教えていただきました。)
その中に「夜のヒットスタジオ」に出演した時の映像があったのです。
うひゃ〜若い!!!と思わず叫んでしまうくらい、若々しい浜田省吾☆
(って言うか、1979年だから本当に若いのですが…。)

その映像は歌の部分しかなかったので、
*他にどんな歌手が出演していたのか?
*最初のリレーメドレーでは誰の歌を歌ったのか?
*さらにMCとはどんな会話をしていたのか?
など、いろいろと興味が沸いてきたので「夜のヒットスタジオ」を見たいと思い、
この番組が再放送されているフジテレビ721のHPを見てみると…
浜田省吾が出演した時の「夜のヒットスタジオ」がちょうど放送されるとのコト!
何て幸運v(≧∇≦)☆しっかり録画して、じっくりと見ました。

以下カナリ長いので、興味のある方だけどうぞ♪
続きを読む >>
| イケダカズミ | MUSIC | 23:59 | comments(8) | trackbacks(1) |
春になったら聴きたくなる一曲
ネタがないので、JUGEMのトラックバックテーマで書きます。

暖かかったり、また寒くなったりと、不安定なカンジではありますが、
確実に春が近づいていますね。近所の桜のつぼみも大きくなっていて、
もう少し待てば咲くんだな…と、ちょっと嬉しくなってしまいました。

まだ「春本番」ではないので、「春になったら聴きたくなる一曲」と言われても
すぐに思いつかないのですが…
でも、春になると確実に私が口ずさんでいる曲なら、あります!

矢野顕子「春咲小紅」

ひとつだけ/the very best of akiko yano
ひとつだけ/the very best of akiko yano

「ホラ 春咲小紅 ミニミニ見に来てね わたしのココロ ふわふわ舞い上がる」
この印象的なフレーズ、作詞は糸井重里さんです。
新しい季節、暖かくなって、オシャレもしたくなる。
そんな春を盛り上げてくれる、気分が華やぐ曲です。

EPO「う・ふ・ふ・ふ」

ゴールデン☆ベスト EPO
ゴールデン☆ベスト EPO

この曲は、単に春の曲というよりも、
オンナの教科書的な曲でもあると思います。いや、ホントに。
「ひとつやふたつの あやまちだったら プロフィールになる」
その通り!スバラシイ☆

EPOの曲では、他にも「くちびるヌード、咲かせます」なんてのも春の曲ですが…
覚えているヒト少なそう。

ちょっと懐かしめの曲ですが、私の春を彩る大好きな曲達です。

| イケダカズミ | MUSIC | 23:59 | comments(12) | trackbacks(0) |
浜田省吾バトン
mixiのラストダンスさんからのバトンです。

質問は同じだけど【 】の中のお題が人よって違うそうです。
私のお題は当然【浜田省吾】です☆

Q1 パソコンまたは本棚に入っている【浜田省吾】に関するものは?

意外とパソコンには入っていません!
アルバム全曲入っているのは「MY FIRST LOVE」と「FATHER'S SON」のみ。
あとは「バックシート・ラブ」「君に捧げるlove song」「家路」
「土曜の夜と日曜の朝」「ミッドナイト・ブルートレイン」…以上です。

(´・ω・`)少ないなぁ。

本棚も…うわぁー、無い!
あれーーーっ?「浜田省吾事典」どこにいったー???
あるのは雑誌類だけですね。
「広島音楽本3」とか昔の「音楽専科」とか「BRIDGE」とか。

Q2 今妄想している【浜田省吾】に関する事は?

一番に抱く妄想は…
浜田省吾本人に会ってインタビューをしてみたい!というコト。
個人的に、ではなく、仕事として。

…現実にしたいなぁ(´・ω・`)

Q3 最初に出会った【浜田省吾】は?

中学生の時、何気なく聴いていた有線放送から流れてきた「DANCE」です。
周りのオトナ達に「これ誰が歌ってるの〜?」と聞いて、
浜田省吾という名前を初めて知りました。

Q4 特別な思い入れのある【浜田省吾】に関するものは?

「ON THE ROAD"FILMS"」のポスターです。



弟にあげたのですが…、何故あげるコトになったのか覚えていません(>_<)後悔!
今、手に入れられるのなら、手に入れたいです。
あのストライプのシャツの浜田省吾は、ホントにステキ!ステキ過ぎデス☆

Q5 最後にバトンを渡したい人5人とそれぞれのお題は?

渡す方が…いない!Σ(T□T)
でも、そうだなぁ…SASAKI小次郎クンにお願いしようかな。
お題はモチロン【浜田省吾】でよろしくデス♪

あと、M's Factoryさん。よろしければ【佐野元春】でお願いしますd(゚ー゚*)

| イケダカズミ | MUSIC | 01:00 | comments(10) | trackbacks(1) |
泣いちっちマイハート
最近私のアタマの中を占領している曲があります。
アタマの中で流れていて、ふと気が付くと歌ってしまっている曲…
それは、風見慎吾さんの「泣いちっちマイハート」です。


特売
特売

何故今頃「泣いちっちマイハート」?って思われるでしょうが…。

昨年末から我が家でも「TBSチャンネル」が見られるようになりました。
このチャンネルでは、TBSの懐かしのドラマやバラエティー番組が見られます。
昔の番組ってホント面白くて、時間があるとついつい見てしまうのですが、
その中のひとつに「欽ちゃんの週刊欽曜日」があります。
1982年から放送されていたこの番組、子供の頃見ていた方も多いかと思います。
(もちろん30歳以上の方ね♪)
私も毎週見ていた記憶があります。
佐藤B作さんと一緒に「き〜んちゃ〜んバ〜ンド!」ってやっていた記憶があります。

番組の最後に慎吾ちゃんが歌うのですが、
それが「泣いちっちマイハート」なのです。
小堺一機さんと関根勤さんがバックで踊っていたのですが…覚えてますか?
懐かしい気持ちでじっくり聴いていると…ううっ、この曲いい曲じゃん!

「振られ気分で夜空みあげりゃ 哀愁ハーフムーンが二つに滲む」

このフレーズが特にいいなぁと思い、誰の仕事か調べてみると…
森雪之丞さんでした。いや〜スゴイ!切な〜い・゚・(ノД`;)・゚・
というワケで、長くなりましたが「泣いちっちマイハート」にハマっています。

CDほしいなぁ…(´・ω・`)
| イケダカズミ | MUSIC | 21:00 | comments(6) | trackbacks(0) |
寒い夜に聴きたい曲
晴れていても、外の空気は冷たいですね。
溶けきれない雪は氷になって、地面に張り付いて溶ける気配もないカンジです。
まだまだ寒い日が続きます。風邪ひかないで下さいね。

寒い時期になると特に聴きたくなる曲があります。
今日は寒くてヒトコイシイ夜に、私が一緒に過ごしている曲を紹介していきます。

スピッツ「スカーレット」
フェイクファー
フェイクファー
力強い歌なんだけど、やわらかく暖かく包み込んでくれるカンジがするのは
きっと草野マサムネの声のせいでしょう。
「ありのまますべて ぶつけても 君は微笑むかなあ…」
思わず抱きしめたくなるようなこのフレーズが特に気に入っています。

スガシカオ「愛について」
FAMILY
FAMILY
「夜がきて あたたかいスープを飲もう 明日も きっと また寒いから」
ふたりで一緒に毛布にでも包まっているような、そんな暖かさを感じられます。

ORIGINAL LOVE 「プライマル」
変身
変身
ある人が「大好きな曲」として聴かせてくれたのが、この曲でした。
96年にリリースされた曲で、ドラマの主題歌にもなった有名な曲ですが、
3〜4年前「ある人」に紹介されるまで、私は知りませんでした。
「きみにいつまでも見とれたい 何もいらないよ」
見つめたいのではなく「見とれたい」
この新鮮な響きに驚き、そして虜になってしまったのを覚えています。

寒いなぁと感じる夜は、あたたかい飲み物と音楽を是非どうぞ♪
| イケダカズミ | MUSIC | 23:59 | comments(12) | trackbacks(1) |
ap bank fes'05
自分へのクリスマスプレゼントとして買おうと思っていたのに、
クリスマスは倒れていたので…年が明けてやっと買うコトができました。

ap bank fes’05
ap bank fes’05

このフェスには浜田省吾も参加していました。
浜田省吾は「マイホームタウン」「Thank you」「家路」と3曲歌ったのですが、
このDVDには「家路」だけが収録されています。
この1曲の為だけにDVDを買うのもどうかと思ったのですが、
井上陽水やスキマスイッチ、Charaにsalyuと
好きなアーティストが結構参加しているので、買うコトにしました。

このDVDは3枚組なのですが、とりあえず浜田省吾が収録されている3枚目から観ました。

「家路」を歌う浜田省吾の少し後ろで、ギターを弾き、そして歌う櫻井和寿。
浜田省吾の、きっと大きく映っているであろうその背中を
時折見つめる櫻井さんの目が、印象的でした。
それは私が浜田省吾を見つめる目と、変わらないように感じたからかもしれません。
演奏が終わって浜田省吾が去った後、櫻井さんが嬉しそうに一言呟くのですが
何だかもう、ジーンときちゃいました。

「家路」の後に歌われた「HERO」
久しぶりに聴いたのですが…うん、いい曲ですね。
人生をフルコースで深く味わうための
幾つものスパイスが誰もに用意されていて
時には苦かったり 渋く思うこともあるだろう
そして最後のデザートを笑って食べる 君の側に僕は居たい

「最後のデザートを笑って食べる」コトは、簡単そうで、そうではない。
その為にも「ヒーローでありたい ただ一人 君にとっての」
もちろん自分が「臆病者」だとわかっている上で、「でもヒーローになりたい」

君を守るというコトは、もっと大きなものも守らなければならない。
櫻井さんには、これからもこういった活動を通じて
多くの人に歌で語りかけてもらいたいと思いました。

沿志奏逢
沿志奏逢

ちなみに、音楽友達toy boxさんにオススメされて、このCDも買いました。
| イケダカズミ | MUSIC | 23:59 | comments(8) | trackbacks(0) |
2005年も、あと少し
やっと今日、年賀状を買いました。
でも明日から25日までずっと仕事なので、年賀状はいつ書けるのでしょうか…。

「レコード会社直営♪」(レコ直♪)のサイトに
早くも今年の年間DLランキングが載っていました。

「着うた®」DLランキング
1位 オゾン 「恋のマイアヒ」
2位 ケツメイシ 「さくら」
3位 ORANGE RANGE 「以心電信」

「着うたフル®」DLランキング
1位 オゾン 「恋のマイアヒ」
2位 REIRA starring YUNA ITO 「ENDLESS STORY」
3位 大塚愛 「プラネタリウム」

「着信ムービー」DLランキング
1位 オゾン 「恋のマイアヒ」
2位 ORANGE RANGE 「花」
3位 ORANGE RANGE 「お願い!セニョリータ」

(レコード会社直営♪「着うた®」「着うたフル®」着信ムービー年間ランキング2005より)

「恋のマイアヒ」見事3冠ですよ!確かに今年何かと話題になりましたよね。
でも、こんなに人気があったとは…、ちょっとビックリ。
携帯にDLするってコトは、曲に対してお金を支払い、
さらにDLするのにパケット料金を支払うコトになるので、
余程気に入った曲じゃないとDLしないと私は考えるのですが…
(もしかして世の中のケータイ世代はそんなコト考えないでDLしてるのかな?)
それでも多くの人たちにDLされて1位になった「恋のマイアヒ」は、本当にスゴイと思います。

来年はどうなるのでしょうか。来年もいい曲にめぐり合えると、いいな♪

来年の1位は…「もすかう」だったりして。(←多分それはない)

| イケダカズミ | MUSIC | 22:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
ON THE ROAD 2005 "MY FIRST LOVE"@さいたまスーパーアリーナ
とうとうこの日がやってきました。
ON THE ROAD 2005 "MY FIRST LOVE"も今日で最後です。

道も混んでいて、駐車場も混んでいて、16時30分ギリギリに席に着いた時には、
会場内殆どの人が席に着いていて、始まるのを今か今かと待っている状態でした。

いつものように「All you need is love 」が流れて、手拍子が鳴り響きます。
そして1曲目、後ろから照らされる光の中、いつものように浜田省吾が登場しました。
でも、それも今日が最後です。
「ステージの上 最高級のバンド 全身でビート 感じてくれ この夜に乾杯!」
まさしくその通り、全てを私の身体の中に記憶しておきたいと思っていました。

DVDの為の撮影が入っていたので、浜田省吾もそれを意識してか、
ツアーファイナルだからか、浜省ダンス炸裂!切れもよく(1.5倍位かなー?)
見ていると私まで自然に身体が動き出してしまいます。

大好きな「青空のゆくえ」噛みしめるように聴きました。
「I am a father」あの会場を包み込む一体感、忘れられないでしょう。
「花火」空を指差す浜田省吾の腕にいつもドキドキしていました。
「MONEY」では今までになかった火柱の演出。迫力がありました。
「家路」「日はまた昇る」じっくりと聴きました。ココロに響きました。
センターステージではウェーブ。約17,000人でのビッグウェーブ!圧巻でした。

時間はあっという間に過ぎて、「ミッドナイトブルートレイン」
一緒に歌っていて嬉しかったのですが、寂しくもありました。
そして…「ラストダンス」
昨日歌ったと聞いて、聴けないかなーと思っていたので嬉しかったです。

4時間。長いステージでしたが、一瞬にして過ぎて行ったように感じます。
幸せでした。ただ、それだけです。
セットリストがスクリーンに流れた後の、一番最後の浜田省吾からのメッセージ

I look forward to seeing you soon!

その言葉を信じて、また明日から生きていきます。ありがとう。
| イケダカズミ | MUSIC | 23:59 | comments(8) | trackbacks(1) |


   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

このページの先頭へ