旧すもつくれんDIARY

新しい「すもつくれんDIARY」→→→http://sumotsukuren1.jugem.jp/
<< テンションの上がる場所 | main | ダイエット!ダイエット!ダイエット! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
志村魂(シムラコン)
ドリフターズ世代です。
土曜日の夜8時は必ず「8時だョ!全員集合」を見ていました。
ドリフターズの中でも志村けんが大好きで、大人になった今でも
水曜日の深夜は「だいじょうぶだぁ供廚鮓て笑っています。

その志村けんが今、舞台公演をやっています。
タイトルは「志村魂(シムラコン)」。今日観に行ってきました☆



劇場のロビーは花の香りでいっぱいでした。
広いロビーの中を埋め尽くす花、花、花!
芸能人や業界関係者からの豪華な花でいっぱいでした。

まず第1部が「バカ殿様」とショートコント。
「バカ殿様」すごーーーく興奮しました!
だって、あのバカ殿様が目の前にいるのですよ。
腰元の手を引いて「爺、布団を敷け!」と言っているのですよ。
興奮しないワケがない!!!
そしてショートコントも、「ひとみさん」をはじめとした
テレビでおなじみのコントがそのまま舞台で繰り広げられていました。
しかもオバちゃん達の笑い声が、ここでは生で聞こえてくるのですよ!!!
もう、さらに興奮!スゴイ!最高でした!

そして第2部は、松竹新喜劇の代表作「一姫二太郎三かぼちゃ」。
志村けんは藤山寛美が演じた役に挑戦していました。
ここでもモチロン笑わせてくれたのですが、
でも今までとは異なる「泣き笑い」でした。
志村けんが泣く姿なんて、初めて見たと思います。
泣いて笑って、本当にいいお芝居でした。

とにかく観客を笑わせよう、楽しませようという志村けんのキモチが
よく伝わってくる舞台でした。
ちゃんと「観客が見たいと思っている志村けん」も見せているし、
「今までに見たことがない志村けん」も見せていました。
音楽も衣装も照明も、全て使って笑いにしていて、
私は大笑いしながらも「本当にこの人スゴイなぁ」と思いました。

テレビで見るより数倍面白い、生の志村けんの世界。
是非また観たいと思いました。志村けん、日本一!!!

| イケダカズミ | TV & MOVIE & STAGE | 23:59 | comments(6) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:59 | - | - |
志村けんさんの芸は素人の僕からしても凄くプロ意識が伝わってきます。孤軍奮闘で芸能界の自分の居場所をきちんと確保されてますね。凄いと思います。松っちゃんの笑いとはまた違いますが面白いですよね。
| last dance | 2006/04/12 12:59 PM |
>lastdanceさん

今の若手のお笑いも、モチロン好きなのですが、
志村けんの「安心できる笑い」は、また格別ですね。
lastdanceさんのおっしゃる通り、非常にプロ意識が強くて、
決して手を抜かないし、たくさん勉強もしているし、
私も本当にスゴイなぁと思っています。
志村けんの著書を読んで、かなり影響された私ですが、
今回の舞台を観てより志村けんに惹かれてしまいました。

松本人志も好きですよ。
いろんな番組のトークを聞いていて、いや、もう、天才!!!
と、いつも唸っています。
| イケダカズミ | 2006/04/14 1:57 AM |
私は来週観に行くよ☆
別の人からいまいちと聞いてたからドキドキやってん!!
おもしろそうでよかった♪
| マシーナ姫 | 2006/04/15 12:38 AM |
>マシーナ姫

遅くなりましたが、お誕生日オメデトウ☆
ますますステキなレディになってください!

おおっ!姫も観に行くのね〜♪

何を求めるか、何を面白いと感じるかで
人それぞれ感想は違ってくると思いますが…。
「これぞ志村けん!」ってカンジで、私は満足しましたよ☆

あれこれ考えずに、楽しんできてねd(゚ー゚*)

| イケダカズミ | 2006/04/15 11:43 PM |
いけっちの興奮がかなり伝わったよ!!
私もドリフ好きだった☆
あ〜・・・
いけっちのレポ読んだら超行きたくなってきた・・・!!
| k子 | 2006/04/16 3:05 AM |
>K子ちゃん

チケットがちょっと高いのですが…
ドリフやシムケンが好きなら、オススメしますよ♪

やっぱり「笑う」って、最高!

| イケダカズミ | 2006/04/18 12:50 AM |









http://sumotsukuren.jugem.cc/trackback/207


  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

このページの先頭へ