旧すもつくれんDIARY

新しい「すもつくれんDIARY」→→→http://sumotsukuren1.jugem.jp/
<< スポーツクラブ、その後。 | main | デジタルモニタ、実験中。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
究極の選択バトン
K子ちゃんからのバトン☆<<究極の選択バトン!!!!!!>>

Q1.どっちが好き? 東京 or 大阪
東京 学生時代は東京に住むのが夢でした。

Q2.どっちが好き? 沖縄 or 北海道
沖縄 基本的に暖かい所と海が好き♪

Q3.久しぶりの再会。してほしいのはどっち?
ぎゅっと抱きしめて頭ナデナデ or 優しくスマイルそっとキス
とりあえずぎゅっと抱きしめて頭ナデナデ
その後優しくスマイルそっとキスという流れが好ましい。
  
Q4.浮気現場を目撃しました。殺すならどっち? 恋人 or 浮気相手
恋人 浮気相手殺すのは、お門違いだと思います。  

Q5.どちらの人生を歩みたい?
破滅が常に付きまとう短命タイプ or 保留しながらも長い人生
破滅が常に付きまとう短命タイプ  基本ギャンブラーなので…。

Q6.SとM。どちらかというと? S or M
コレ難しいな…。相手によって違うのですが、多分 M かな。

Q7.生まれ変わるなら? 男がいい or 女がいい
女がいい 迷わずそう思います。

Q8.好きな人の前で猛烈に太股がかゆくなった。 かく!!! or かかない
かく!!! 太股くらいなら、いいでしょ?

Q9.さぁ一緒に行こう!と言われたら?
昔好きだった人 or 知らないけど、ィヶてる人♪
昔好きだった人 知らない人について行っては、いけません。

Q10.付き合うならどっち? 年上の落ち着いた人 or 年下の甘えッ子
年上の落ち着いた人 年下という選択肢は、私にはありません。

Q11.告白の後okされたら??  抱きつく or キスする
抱きつく その後キスするという流れが好ましい。

Q12.必要なのはどっち?  己を磨く向上心 or 人を思いやる優しさ  
己を磨く向上心 今の私はこっちです。

Q13.カレーに入ってなくてイヤなのは?  肉 or 野菜
野菜 まわりくどい質問だなぁ(´・ω・`)

Q14.告白されて困るのは? 親友と思っていた人 or 親友の恋人
親友の恋人 修羅場はカンベンして下さい。

Q15.地球最後の日です。逢えるなら? 親友 or 恋人    
恋人 好きなヒトに逢いたいです。

Q16.死ぬ前に一言!
「ありがとう♪」

Q17.どちらかとしか付き合えません。
自分の事を好いていない想い人 or 自分の事が大好きなデニーズの店員
自分の事が大好きなデニーズの店員 デニーズ大好きなので、好都合です♪

Q22.食べるならどっち?? 激甘坦々麺 or 激辛アイスクリーム
激甘坦々麺 基本的に辛いものは苦手なんです。

Q23.夜中で一人で行かなきゃいけないなら?? 墓地 or 廃墟の病院
墓地 廃墟の病院はコワすぎる(((; ゚Д゚)))ガクガクブルブル

Q24.恋人が自分と別れたがってる理由。どっちがイイ??
他に好きな人が出来た or 初めからそんなに好きじゃなかった
他に好きな人が出来た こう言われたら、引き下がるしかないよね。

Q25.住むならどっち?? 呪われてる大豪邸 or 笑われている小さな家
笑われている小さな家 呪われている上に掃除も大変だなんて、ありえません。

Q26.どっちに入る??
紙がない汚い公衆トイレ or 紙はあるけどドアがない公衆トイレ
紙がない汚い公衆トイレ  紙がなくても、何とかなる!それよりも隠してほしい…。

Q27.生まれ変わるなら??
 ゴキブリ
or
 フンころがし
フンころがし
ゴキブリのように嫌われたら、生まれ変わったとしても生きていけない…。

Q28.どっちに乗る??
ジェットコースターの速度で回る観覧車 or 観覧車の速度で回るジェットコースター
観覧車の速度で回るジェットコースター アタマに血が上るかな?

Q29.一生ひとつのものしか食べられないとしたら??
梅干 or チョコレート
チョコレート 甘いモノは重要です。

Q30.目の前で見るならどっち??
恋人が車にひかれる or 恋人が元カレ(元カノ)とえっちしてる
恋人が元カレ(元カノ)とえっちしてる
その後私がどういう行動をとるかは、秘密です。

Q31.どっちを選ぶ?? 好きな人に嫌われる or 嫌いな人と付き合う
嫌いな人と付き合う 好きな人に嫌われるのは、苦しいから…。

Q32.最後に。このバトンをやってもらいたい人の名前を5人あげてください
特にいないので、やりたい方がいたらチャレンジして下さい☆

お付き合いいただき、ありがとうございました♪

| イケダカズミ | OTHERS | 23:00 | comments(11) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:00 | - | - |
私もやったけど、ホンマ究極やんな!!!
特に虫系・・・・
画像UPきついっす!!!!先生!!!!!
| マシーナ姫 | 2006/05/01 1:03 PM |
↑同じく!ゴキの画像に「ギョッ!」と心臓が鳴りました!先生っ!!

年上思想は一緒ですな♪
バトンお疲れっした☆
| k子 | 2006/05/02 12:17 AM |
>マシーナ姫

せ、先生って…。
想像しやすいようにと思って画像upしたのだが
不評だなぁ(´・ω・`)

恋愛系の質問で迷うコトはなかったけれど、
意外とどーでもいいカンジの質問の方が迷いました。

姫のバトンも楽しく読ませてもらったよ〜( ´艸`)

| イケダカズミ | 2006/05/02 1:04 AM |
>K子ちゃん

K子ちゃんまで先生って…。

ゴキブリの写真見たくらいで「ギョッ!」とするなんて、甘い!
昔、実家のゴキブリホイホイをのぞいて見たら、
ゴキブリホイホイの粘着シートに、
隙間なくゴキブリがくっついていたコトがあります。
あれ何匹いたんだろうな…。
数えておけばよかったと、今になって思います。

| イケダカズミ | 2006/05/02 1:12 AM |
想像するだけでやばいっす(T_T)
寝れないっす(>_<)
先生!!!
| マシーナ姫 | 2006/05/02 2:11 AM |
>マシーナ姫

コレ強烈でしょ?
家には一体何匹のゴキブリがいるのだろうと、ゾッとしたよ。
そのゴキブリホイホイを、何の躊躇もなく
手でつかんでゴミ箱に捨てた母…。

勝てません。

| イケダカズミ | 2006/05/03 12:54 AM |
ゴキブリとフンころがしの選択画像が笑えます^^;
僕もフンころがしかな?

フンころがしは働き者なのです!
| lastdance | 2006/05/03 1:23 PM |
>lastdanceさん

GW満喫していますか?
女子にはフンころがしってあまり馴染みがないので、
画像もつけてみました。
ちなみに両方ともマイクロソフトのエンカルタ総合大百科から
画像をいただきました。インストールして初めて役に立ちました。

フンころがしが糞を転がす様子を映像で見たのですが…
逆立ちしながら運ぶなんて、大変そう。確かに働き者だ!!!
ちなみにフンころがしは、この糞の中に卵を産むそうです。
で、孵化した幼虫は糞を食べて育つそうです。
生まれた瞬間から糞と共に暮らすフンころがし、恐るべし!
| イケダカズミ | 2006/05/03 11:45 PM |
GWは仕事が少し入ってます^^;
フンころがしの情報は勉強になりました・・・

彼らが転がしているフンは何故あんなに丸く作れるのか不思議で夜も眠れません><
産んだ子供への愛がそうさせるのでしょうか?!( ´艸`)
| lastdance | 2006/05/04 1:11 AM |
>lastdanceさん

ヤバイヤバイ、今夜は眠ってください(>_<)

その謎を解明する為に、もう一度フンころがしの映像を見ました。
フンころがしは、糞の山から糞の一部分を切り取って転がします。
不思議なことに、切り取った時点で既に
糞はある程度キレイな丸い形をしていました。
さらにその糞を転がして移動させていくうちに、
より整った丸い形へとなっていくようです。

フンころがしの世界では
「キレイな糞を作ると、いい子が産まれる」
みたいな言い伝えでもあるのでしょうか…。
そんなコトを想像してしまうくらい、フンころがしは熱心に
糞を転がしていて、軽く感動すら覚えてしまいました。

やっぱり生まれ変わるなら、ゴキブリよりフンころがしですね!

| イケダカズミ | 2006/05/05 12:58 AM |
バトンいただきますッッ☆
| ゆーの | 2010/05/01 10:21 AM |









http://sumotsukuren.jugem.cc/trackback/212
究極の選択バトン☆
裏仕事友達のK子ちゃんからバトンが回ってきたので☆ <<究極の選択バトン!!!!!!>> Q1.どっちが好き?     東京    ○大阪 地元やしね〜〜。死ぬ時は大阪が良い☆      Q2.どっちが好き?    沖縄     ○北海道
| ☆タロット占い師 マシーナ姫の裏日記☆ | 2006/05/02 1:32 AM |


      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

このページの先頭へ